2012年03月10日

また来ん春・・・


三月に入り雑司が谷でも
ようやく梅が咲き始めました。
しかし今年は半月くらい遅い感じです。


IMGP7573.JPG


綺麗にひろがった枝が立派な梅

IMGP7572.JPG








IMGP7577.JPG


こちらは近所で「梅屋敷」と云われている
戦前から在る古い洋館の紅梅。
毎年遅咲きなので未だちらほら、、、
かつて多くの洋館の在ったこの地域も、
今では宣教師館とこの屋敷くらいになってしまいました。





民家の垣根で椿も咲いています。

IMGP7580.JPG


無粋なブロック塀が少なく、生け垣が多いのも雑司が谷の良さです。





雑司ヶ谷霊園に入ると、
園内でも最も立派な成瀬仁蔵(日本女子大学の創立者)墓所の梅も咲いていました。

IMGP7602.JPG





IMGP7612.JPG




 
霊園は猫ちゃんの遊び場ですが、
まっくろな猫。漱石が描いた黒猫にそっくり。

IMGP7620.JPG






IMGP7599.JPG


霊園で最も立派な楠なんですが、
どうしたことでしょう。この枝に切られ方は!
冬でも青々と葉が茂りオアシスのようだったのに。





霊園からふたたび路地へ


IMGP7633.JPG


如何にも雑司が谷の路地らしい光景
扉から外に飛び出ているのは、芭蕉でしょうか?
道ばたにそっと繁っている種々、こういう所が雑司が谷なんですね。



霊園から南に下ってくる坂の民家に
また椿の生け垣

IMGP7642.JPG



IMGP7639.JPG





こちらは護国寺墓所に咲く美しい白梅

IMGP7645.JPG







しかしながら、ことしは、、
「また来ん春・・・」との思いが、どうしても、、、



IMGP7618.JPG



















posted by 星跡堂主人 at 00:15| 東京 ☔| Comment(0) | 雑司が谷の花々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]